VERA S15

私たちにとって愛すべきベイビーです!(そういうと多分に誤解があるかもしれませんが) この開発には特に苦心を重ねました。非常にコンパクトで、超軽量で、しかもVERA10のエクステンションサブウーハーとして十分な機能を果たすもの・・幾度の失敗を経て、終(つい)に完成した製品を見たときは感涙に値するべきものでした。まずは、S15の基本性能について説明しましょう。 重量はたった23.5Kg、VERA10と共通のディメンション構成でもちろんVERA10と共吊りすることが可能なサブウーハーです。小型で取り回しのよい軽量サブウーハーは、吊り重量が厳しいリギングシーンにおいても大活躍することでしょう。また、GF10フレームを使うことにより、スッキリとした見た目のグラウンドスタックもお楽しみいただけます。 もっと他にシステム化できるものはないか? もちろんあります! オプションでPWS15というパッシブクロスオーバーがあります。これを使うとMシリーズと共用することが1台のアンプで可能になります。 例えば、M15との組み合わせでドラムフィルやクラブアプリケーションに応用したり、M8との組みあわせでストアイベントなどに対応することができたり、はたまたホームオーディオとしても使えたり.. 1つのサブウーハーをこんなに幅広く使えるものがこれまでにあったでしょうか?

製品仕様

ユニット1×15“
周波数特性40 - 1500 Hz
許容入力
プログラム / ピーク
1200 / 2000 W
定格インピーダンス4 Ω(M8と併用した場合のパッシブモード時2.5 Ω)
定格拡散角度(H×V)-
入力感度 1 W / 1 m94 dB
理論最大音圧127 dB
コネクターSpeakon NL4×4
本体寸法 (WHD)500×446×560 mm
本体重量23 kg (パッシブクロスオーバー装着時:24kg)
表面仕上げポリウレタンコーティング
アクセサリーDL15, RF300, GF10
オプションPWS15内蔵パッシブクロスオーバー
RAL カラー設定

関連ファイル

寸法図 » VERA S15_size(PDF) 88.62KB